私に何が起こったか~vol.12

スピリチュアル否定派だった私が、スピリチュアルな能力が一気に開花し、
悟り、涅槃に至るまでの、漫画みたいなお話。



【前回までのあらすじ】

9年ぶりにある男性と再会したことを機に、見たことのない映像がフラッシュバックのように
浮かぶようになり、ひょっとして前世?と思い前世療法(今は私がやる側になったヒプノセラピーのこと)を受けにいった。

前世療法で見たのは、見たことのない男の人。
その人の名前を思い出した私は、
ネットで検索したら、実在していたことが発覚。

その話を思いきってそのフラッシュバックを見るきっかけとなった男性(現在の)に打ち明けた。
するとその男性に話してないのに、その男性が子供の頃に見ていた夢が、
私が前世療法で見た内容と同じだった。。

他にも偶然で片付かないような出来事が起こり続け、
その男女のお墓があるという姫路と岡山に行くことになり、その道中、突然ヒーリング能力が開花する。そして姫路へ到着した。。



今までのあらすじブログ

↓↓↓↓↓
私に何が起こったか~vol.1~
私に何が起こったか~vol.2~
私に何が起こったか~vol.3~
私に何が起こったか~vol4.~
私に何が起こったか~vol.5~
私に何が起こったか~vol.6~
私に何が起こったか~vol.7~
私に何が起こったか~vol.8~
私に何が起こったか~vol.9~
私に何が起こったか~vol.10~
私に何が起こったか~vol.11~

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


そのあと私は、法恩寺へ向かった。

なぜ法恩寺に行くことにしたかというと、

実はヒプノセラピーを受けた頃、
アパレル関係の職場で働いている高校の同級生のお客さんに、人の前世を見れる人がいて、
一度お会いしたのだった。




まだそういう前世見れます、的な人に半信半疑だった当時の私。


初めは私のフラッシュバックやヒプノセラピーで見た内容は言わず、
どんな事を言われるか試すように聞いていた(笑)



その人に言われたのは、

「出家してお寺のような所にいて、印を押している。沢山の人の進路的なものへの許可を出したり、判別している。」


という事だった。



だから人に何か教えたりする事が得意です。と。




実はその姫路を舞台にした男女の一説には、
姫路のあと岡山に移住し、
男性の死後女性は出家し岡山で出家して尼になったというのがあったのだった。。



またまた鳥肌がたった。。


当たってるかも。。と思いその人に私がフラッシュバックやヒプノセラピーで見た話を伝えた。




すると、「あ、それあってますよ」と言われ、
フラッシュバックのきっかけとなった男性は当時の孫だとも言われた。



姫路に行く事を伝えたら、

法恩寺に行く事を勧められた。




それがあって、姫路で二箇所回った後、
法恩寺を調べて行ってみたら、

住宅街にある住宅と兼用のお寺で、しかも閉まっていた。




特に何も思わず、感じず、何だったんだ??
来た意味あったのかな。。



と思いながら法恩寺を背にして顔を上げた瞬間、
また心臓がドクン!となった。






その位置から見えた姫路城が、
ヒプノセラピーでみた角度、距離感そのままだったのだ。


私は昔、この位置から、姫路城を、見ていた。



すぐに、そう感じた。




続く。。



私に何が起こったか。。




?Gg[???ubN}[N??

2021年6月10日