私に何が起こったか

今回は、私の意識の変容、目覚めのストーリーのお話。


今では非二元・悟りのお話会やセミナーのようなことをしている私ですが、

元々は「非二元」という言葉すら知らず、スピリチュアルにも興味がない。

むしろどちらかというと、スピリチュアルなんて胡散臭いって思ってた。

悟りなんて、宗教とか神話くらいに思ってた。



そんな私がなぜ、悟りや非二元について語ったり、
セッションやセミナーをする人になったのか。


しかも、急に。唐突に。


そんな私の、こうなるまでのプロセスのお話です。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


私には当然、私の体験しかないから、他の人のことはわからない。


でも、既に目覚めてる人(アセンションしてる人)や、
スピリチュアル系のお仕事をしている何人もの人たちに、

「愛さんはとにかく変容が早すぎる」

と何度も言われてきた。


確かにふと思い返せば、何もかも展開は早すぎたんだけど、
今はもうそれに抗わず私は早いのがフラットだとすら思っている。

全ては全自動なのだ((笑))


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

私の生い立ちはこんな感じで、
ずっと美容やリラクゼーション系の仕事をしていた。


なのに急に目覚めて、悟ったとか、アセンションがどうとか、
全ては一つとか、わたしはいないのだとか言い出して、


昔から私の事を知っている人ならきっと、
もれなく「なんだなんだ、急にどーした?!大丈夫か?!」
とか思うことでしょう(笑)


私だって、数年前の自分なら今の私を見て、
「なんかヤバい方向行ったな」みたいな感じビックリすると思う(笑)


私のジェットコースターのような波乱万丈な人生を知ってる人なら、
あの子ちょっとなんか色々辛くてアレだから、

変な宗教とかビジネスとかにはまっちゃった?!
くらい思うかもしれません(笑)



だけど、宗教も、変なビジネスもしてなければ、何の組織にも属してない。

何か特定の学問だの流派だのにハマってる状態でもない。




とてもフラットな状態で、静かに、ただ幸せに、
穏やかに、偏りがかなり少ない状態で物事を観て生きている。


あんなに苦しみや不安でいっぱいだった私の人生は今、
毎日毎日朝から晩まで、
ただ静かに、愛と感動で満ちている。


家族や人間関係で悩んでいたのが嘘のように、
日々愛する家族と、楽しく暮らしている。



嘘みたいだけど本当の話。





あることを機に意識の変容が始まり、猛スピードで加速し、
目覚め、悟りを生きるようになったから。



スピリチュアルどころか、占いすら完全否定派でちょっぴり冷ややかに見てたような私が、

思い込みだと思い込ませてもらえないような現実の出来事や体験が
私にものすごいスピードで押し寄せてきて、あれよあれよという間に、感服(笑)



在った。

スピリチュアルと呼ばれるあれこれは、むしろ科学的だったり、何よりとても現実的だった。


在るものをないとする方がよっぽどオカルトであり、妄信的であり、
非現実的だった。


そんなこんなでめちゃくちゃなスピードで、
かくして思いきりスピリチュアルな人となった私のお話です。





私に何が起こったか。
?Gg[???ubN}[N??

2021年5月25日