不登校で悩む前に試すといいこと

最近暖かくなってきて
また春が来たんだなぁと感じてます^^


雪が降るくらい寒い時期を
過ごしていると、

頭ではもちろん春が来るって
わかっているのに

実際に春が来ると、
「あぁ、本当に春が来て、春が来るって
こういう感覚だった。。」

という不思議な感覚になる。

もう38回目なのに(笑)

花

さて、最近「子供の不登校」についての
お悩みやお話をよく聞くのですが、

今日はそれについての
まずは超根本的なところを
お話ししていこうと思います。




意識としては、

・そもそも不登校だと何か問題なのか??
・なぜ不登校になってるのか?
・その状態の子供を見て自分がどう感じるのか


など、自分の意識を内観したり
深掘りしていったりするのだけど

今日は肉体領域の視点からのお話です。



わたしはよく

全てはエネルギー


ということを言うのだけど、

それってつまり、

食べ物もエネルギー

なのです。

光

人間として、肉体を持って生きて、
食べ物を食べて生きている以上
食べ物の影響というのは必ずあります。



不食で、仙人が霞を食べて生きるように
食べ物を食べずに生きているレベルなら
あまり影響はないですが


食事を摂っている状態では
当然その食べたものの影響は大きいのです。



例えばパニック発作を起こしやすい人は
鉄やタンパクが足りていなかったり、

ストレス過多や頭を使いすぎてると
人よりビタミンが必要だったり、

鬱だと思ってたら
砂糖のとりすぎだったり、

自律神経の乱れが激しいのは
ジャンクフードや添加物のとりすぎだったり。



人間の身体は食べたもので
できているといっても過言ではないけど



結構、というかかなり

人の思考や感情も
食べたものでできている


といってもいいくらいなのです。


※他にも環境や霊的要素もありますが長くなるので
今日は食べ物だけにフォーカスしていきます



食べ物というと「栄養」としか
思えないかもしれませんが

全てがエネルギー・・「信号」だと
思ってみてください。

宇宙の光

信号って信号機とかのことじゃなく
電波とか、0101の二進法とか、
HTML編集のAIの言語みたいなものの方。



例えばわたしのセッションでは
クライアントさんのエネルギーを
リーディングして

肉体領域・神意識の領域
さらに高い次元の領域・非二元(ワンネス)の先の領域

まで必要なところをみて
調整していくのですが


例えば身体や心の不調の要因が

先祖からのカルマだったり

過去瀬からの記憶や影響だったり

今住んでいる土地だったり家族だったり

もっと上の領域で見ると図形の調整をしたりと様々なのですが、


普通に

「質の悪い油避けましょう」

とか

「生クリームの影響みたいですが最近食べましたか?」

クライアント「はい、昨日ロールケーキを。。」


とか、よくあります(笑)




先祖の影響ですとか過去世からの
もつれをほどきますとか言われると、

何だか大それた問題の解決に感じるかと
思いますが、


全てはエネルギーだから
先祖のカルマも生クリームも

同じ信号(エネルギー)には
変わりないのです(笑)

手と光


どんな食べ物を食べるかって
どんな信号(エネルギー)を自分に
インプットするか、ということなのです。



自分のパソコンにインストールするアプリと同じで
安すぎると個人情報抜かれたり

ウイルスがあるとPCが壊れたり
誤作動したりフリーズしたり。。。



これって人の身体と全く
同じだと思いませんか??



安いからって添加物だらけで
栄養のない食べ物ばかり食べてたら
ダメージは受けるのに栄養はないから
心身の元気がなくなる。。。


毒性が強すぎると病気になったり
無くなったりすることもある。


長年の蓄積で心身の気力がなくなり
外に出る気力もなくなる(フリーズする)




何が言いたかったかというと、


子供が不登校になって悩んだりしたら

まず最初に食べ物=栄養の見直し

から始めると近道ですよ
ってことです^^



自分の意識が未熟でも
エネルギー調整とかができなくても


・まず身の周りからできることがある

ということを知ってほしいです。




食べ物を食べないと生きられないうちは
食べ物に依存して生きている

つまり食べ物次第ということなんです。



親に依存しないと生きていけない
幼少期~思春期くらいまでの子供が
親次第なのと同じように。


そういう視点では
不食になるということは
食べ物(物質)からの自立ですね^^


スピリチュアルや非二元
量子論を学んでいる人などは

全て意識だから!と思うと思うのですが


実際そうなのですが、
食べ物を食べるなら、それも意識です。



量子論的に言えば、

「毒でもビタミンと信じきればそうなる!」

なのですが、


「思考」でそう思い浮かべるのと
深い「意識」で本当にそう認識しているのでは
数値化できないほどの差があります。



なので食べ物、栄養を軽んじず
丁寧に向き合われるといいかと思います^^




私のオススメは

ミネラルやマグネシウム→上質な天然塩や海藻類

ビタミン→野菜・果物類

鉄→小松菜等

タンパク質→大豆や肉なら質の良いもの(薬を使わず育てられたものなど)

などです。




サプリでもいいですが、
添加物を使っていない自然なものを
丁寧に選ぶといいと思います。



せっかく「食べる」という
経験ができるなら

美味しく、元気にいただきたいですね^^



それではまた^^

ピンクの光
?Gg[???ubN}[N??

2021年2月27日